So-net無料ブログ作成

現役介護士あずさちゃんの生涯 上巻 第二話 [鬼龍院梓子乃生涯]

中学生になったアホ太郎とかずさちゃんはエッチやりたい放題であった。時には公園のしげみで、時には夕暮れの教室で。二人は快感を共有するのであった。そんな仲のいい恋人同士のアホ太郎とかずさちゃんであったが、中学卒業後の進路で別れ別れになってしまう。

長谷川(国語教師)「アホ太郎は公立はあきらめて私立に行きなさい。お前のうちはそこそこ裕福だし、勉強もある程度できる。公立の枠を貧しい子らに分けてあげなさい」
アホ太郎「あへあへあへ~」
長谷川「あへあへゆうんじゃない!」
アホ太郎「なにゆうとんどいオンドレ!」
長谷川「教師に向かってオンドレとはなんだ!」

長谷川はアホ太郎に殴られた。

当時の神戸市立神陵台中学校は長田区の神戸市立丸山中学校からの転校生が多く、荒れていた。バカ教師の長谷川は丸中に視察に行き、廊下で煙草を吸っている生徒に注意したところ、恫喝されしょんべんちびって逃げた小心者である。アホ太郎はいまだに長谷川を恨んでいる。

アホ太郎は中学を出たら大阪へ行き、四代目林家小染(故人)に弟子入りするつもりだった。それを親に阻まれ、神戸市須磨区の私立瀧川高校に進学することになった。かずさちゃんは神戸市兵庫区の樹脂工場で働くことになり、それから二人は疎遠となった。

3年の月日が流れた。1985年秋、かずさちゃんのお父さんが肝硬変で亡くなった。46才の若さであった。長年の多量飲酒と過酷な労働が原因であった。巨人ファンであったかずさちゃんのお父さんは阪神の吉田監督が胴上げされるのを見て悔しがりながら亡くなった。

その後、かずさちゃんのお母さんも肺炎を患うことになる。生活はどん底であった。

かずさちゃん「あたし…あたし、福原のソープで働くわ」
かず母「そうかい。すまないねえ。他に方法がないからねえ」

かずさちゃんは20才であった。すぐに福原で頭角を現し、人気ソープ嬢となった。そこに現れたのがアホ太郎。かずさちゃんの勤めるソープランドに入った。

ソープの客引き「兄さん、どないでっか?ええ娘いてまっせ」
アホ太郎「写真見せてくれ」
客引き「今日、出勤してるのはこのメンバーでおま」
アホ太郎「この娘、可愛いな」
客引き「当店一押しの人気ソープ嬢でおま」
アホ太郎「かずさちゃんに似とうな。この娘にするわ」
客引き「ありがとさんでおま」

当時、アホ太郎は生意気にも大学を出て、大阪の繊維問屋に勤めていた。給料が安かったが根っからの女好きであるため、そういうことには金を惜しまなかった。父親の入院する神戸大学病院へ見舞に来るたび、福原で遊んで帰るというのが日常であった。

かずさちゃん「あっ!ひょっとしてアホ太郎君・・・」
アホ太郎「かずさちゃん・・・」
かずさちゃん「アホ太郎君・・・会いたかった・・・」
アホ太郎「なんでこんなとこで働いてんねん」

かずさちゃんはこれまでの人生を赤裸々に語った。書かなかったが樹脂工場でのセクハラ行為についても。アホ太郎は腕組みしながら考えた。

アホ太郎「ここに1万円ある。少ないけど生活の足しにしィ。店の連中に見つからんよう隠しとけよ」
かずさちゃん「ありがとう、アホ太郎君。愛してる」

二人は熱い抱擁を交わし、風呂に入って潜望鏡するのであった。

(上巻 第二話 完)

nice!(21)  コメント(51) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 21

コメント 51

リス太郎

さっきNHKスペシャルでガダルカナルを見たけど、涙なくして見てられませんね。ゴマフアザラシはつまらなそうに腹をくねらせ、本を2冊かかえて寝室にこもっちゃったけど。
by リス太郎 (2019-08-11 22:03) 

リス太郎

明石商業が花咲徳栄をくだしました。マグレにしては出来すぎ。このまま優勝してほしいけど、そうは問屋が卸さんのやろね。
by リス太郎 (2019-08-11 22:05) 

リス太郎

鬼龍院梓子乃生涯は上巻・中巻・下巻と分かれます。上巻では過去から現在まで、中巻では未来、下巻では死後の世界を描きます。下巻では安倍晋三や麻生太郎も登場するのでお楽しみに。あへあへ安倍~。
by リス太郎 (2019-08-11 22:08) 

リス太郎

こころの問題で苦しんでおられる方はこっちを読んでください。アホらしいものが最良の薬です。私の極うつから来る「おつむがへん」状態もなんとか回復し、これを機に普通のアホに戻りたいです。この機にって、ガールズバーだけど。さくらちゃんに感謝。
by リス太郎 (2019-08-11 22:12) 

リス太郎

躁状態にはいかないと思います。体力的に無理だし、そうはならないと確信します。心配なのは女に溺れないかだけですが、今日も自分の顔とスタイルを鏡でつぶさに眺めたんですが、誰がこんな男に惚れるかと。へこんだ腹もいつの間にかぽっこりして。風呂から上がって下を見下ろすとちんちん見えないし。
by リス太郎 (2019-08-11 22:18) 

リス太郎

キリがないのでナイスだけの方への挨拶は省略します。ただし例外もあります。たとえば他人のコメント欄に書けないようなこと。ですので、贔屓してるわけではないのでご了解ください。
by リス太郎 (2019-08-11 22:26) 

リス太郎

yam さんへ
明石書店時代、身延山大学へよく図書館巡回によく行ったのですが、ここの司書がけっこういい女で。身延は真夏の暑い頃に行くんですが、本を並べて一緒に並びながら営業かけるんだけど、汗の匂いでむらむらして後ろから抱き着いて胸を揉みしだきたくなり…
by リス太郎 (2019-08-11 22:31) 

リス太郎

こういう挨拶の仕方はどのようなものだろうか…
by リス太郎 (2019-08-11 22:32) 

リス太郎

株の話は難しくてコメントしづらいね。
by リス太郎 (2019-08-11 22:35) 

ゆゆ

暑苦しいのぅ
涼しい話はないものかのぅ
by ゆゆ (2019-08-11 22:45) 

リス太郎

怪談噺はどう?
https://www.youtube.com/watch?v=-25sgQo4buU
by リス太郎 (2019-08-11 23:01) 

リス太郎

群馬は暑いやろね。東京は私に言わせりゃ涼しいもんよ。武漢に比べりゃ。
by リス太郎 (2019-08-11 23:03) 

リス太郎

xml_xsl さんのブログより。今日も目ぇつむってポン。冴えてる。
https://www.youtube.com/watch?v=FC4nKFm2qps
by リス太郎 (2019-08-11 23:05) 

リス太郎

例外のひとつ。kiyokiyo さん。コメント欄がない。まあ気分次第だけど。
え~と。特にないや。とにかく未支給年金は勉強になりました。消えた年金も大問題だけど。なんとかしろ年金機構。
by リス太郎 (2019-08-11 23:22) 

リス太郎

また例外。siroyagi2 さん。コメントが承認制。下手なこと書けない。ありささんもそう。
by リス太郎 (2019-08-11 23:31) 

リス太郎

またまた例外。はじめてのナイス。トリックさん。それ言い出したらmomo さんもなんだけど。私がナイスつけたから来てくれたんだと思うけど。とか話してるうち、「例外」の意味がすり替わってるんだけど。
by リス太郎 (2019-08-11 23:39) 

リス太郎

なにがすり替わってるって?本来の例外はナイスだけの方でもコメントする場合の話。siroyagi2 さんからコメントしてるとは言えない。
by リス太郎 (2019-08-11 23:41) 

リス太郎

またまたまた例外。どうしても一言いいたい場合。
ピストンさんへ
なんでもナイスつけりゃいいってもんじゃありません。(笑)
人格を疑われます。(笑)
by リス太郎 (2019-08-11 23:43) 

リス太郎

ナイスくれた方に訪問するでしょ。ナイスがいっぱいついてる。その中でふと気になるアイコンを見つける。どんな内容の記事か気になる。で、よかったらナイスつける。
by リス太郎 (2019-08-11 23:51) 

tarou

お早うございます、外交官の家に、コメントを有難うございました。


by tarou (2019-08-12 06:20) 

リス太郎

tarou さんへ
イギリス山とフランス山ですか。歴史を感じます。
by リス太郎 (2019-08-12 12:28) 

リス太郎

浴衣で夕涼み、いいねえ。
https://terablogarisa.blog.so-net.ne.jp/2019-08-10?niced=1&time=1565580848
ヾ(〃^∇^)ノ
by リス太郎 (2019-08-12 12:36) 

リス太郎

今日はいい加減、仕事に集中しないといけない。でないとえらいことになる。妻はお盆に大阪へ帰るし、その前に手伝ってもらう仕事の段取りを終えねば。この仕事、お盆関係ない。官庁はやってるし。安心して帰省できるのは年末年始とゴールデンウィークぐらい。
仕事がストレスになってる。仕事をなまけていることがストレスになってる。みなさんもストレスにはご注意を。
by リス太郎 (2019-08-12 12:47) 

リス太郎

「家族滞在」の子ども3人を日本に呼び寄せて家族5人を幸せに暮らせるようにしなければならない。今までに2度、失敗してて3度目を私がやる。これ、成功したら一気に株が上がるんだけど、どうもやる気にならない。3人でしょ。頭がぐちゃぐちゃ。申請書類と理由書は作ってあるんだけどチェックがまだ。当然、サインもまだ。いい加減やっつけて申請しなきゃ仕事がのろいと株が下がる。この場合、理由書が大事になってくる。疎明資料も大事なんだけど揃えようがない。未来のことを理由書にしたためるんだけど、入管というのは疎明資料のない未来というものを信じない。
by リス太郎 (2019-08-12 12:55) 

リス太郎

どうしよう。アイデアが浮かばない。
by リス太郎 (2019-08-12 12:56) 

リス太郎

本日朝日新聞3面「EPA→特定技能 最長10年労働」。
https://www.asahi.com/articles/DA3S14137299.html
いろんな意味で「なんだかなあ」と思う。介護士にしろ看護師にしろ。私の一番の「なんだかなあ」は「いちいち期限をつけること」なんだけど、それ以外にもある。
ピストンさんの記事を読んでて特に感じる。今後、介護・看護の現場は外国人の進出がすさまじくなるはず(来てくれる人がいればの話だが)。それは人材不足の解消にもつながるが医療事故の危険性も高まるということ。
https://yoshihisa-kyoto.blog.so-net.ne.jp/2019-08-10
by リス太郎 (2019-08-12 13:12) 

リス太郎

特定技能「介護」は2号に移行できるようにすること。でないとスキルを高めてこれから本格的に戦力というところで帰国という事態になる。介護施設にしてみれば「やっとここまで育ててきたのに」ということになる。
by リス太郎 (2019-08-12 13:16) 

リス太郎

EPAの場合、介護福祉士や看護師の資格をとれば在留資格「特定活動」を更新できる。ただし介護福祉士は5年、看護師は4年という期限があり、それまでに資格を取らねば帰国せねばならない。それを今年5月にEPA介護福祉士候補は資格を取れなくても、一定の条件を満たせば「特定技能1号/介護」(最長5年)に移行できるようにした。今回の朝日の記事の主旨は看護師から介護士への移行。EPA看護師候補で資格が取れなくても、一定の条件を満たせば「特定技能1号/介護」へ移行できるようにすることを検討中。つまり介護の現場の人手不足はそこまで深刻だということ。だったら何故、「介護」を「特定技能2号」に移行させないのか。何か合理的理由があるのか。ちなみに2号に移行できるのは14業種のうち「造船・舶用」と「建設」のみです。これらの方々は2号に移行したのち、条件を備えれば永住権をとることも可能です(今、永住は一気にハードルが上がってるんですが)。
by リス太郎 (2019-08-12 13:41) 

リス太郎

いま気づいたんですが、私がここで言っている「介護」とは「特定技能」における「介護」であり、在留資格「介護」ではありません。「特定技能1号/介護」の人が介護福祉士の資格を得て在留資格「介護」を取得することも当然に可能です。
by リス太郎 (2019-08-12 13:48) 

リス太郎

チャーさんへ
自力で性ホルモンを作るにはどうしたらいいの?人や物の名前のど忘れがひどいんですけど。
by リス太郎 (2019-08-13 12:11) 

リス太郎

いま何してたんだっけ?(認知症)
by リス太郎 (2019-08-13 12:12) 

リス太郎

何の話だっけ?(脱線病)
by リス太郎 (2019-08-13 12:12) 

リス太郎

ああ仕事か。まあいいや。お昼休みや。
by リス太郎 (2019-08-13 12:13) 

リス太郎

明日は入管や~。ストレス~。
by リス太郎 (2019-08-13 12:14) 

リス太郎

パン食ってこお。
by リス太郎 (2019-08-13 12:16) 

リス太郎

心の病気はストレスが大きく関係していると思います。今の私の一番のストレスは仕事。医者から新しい仕事を受けないよう言われてたので、新規の案件は体調不良を理由に断ってきました。私のやり方の場合、金が入るのは仕事が成功してからなので、体調のいいときにやった仕事の報酬が体調が崩れてから入ることが多いです。なので今はいいですが、そのうち金欠になるでしょう。その不安もストレス。だったら体調が回復したのだから仕事に集中すればいいのですが、急ぎの案件はあらかたすんでる。あとはビザ期限の迫っている人のを早くやってあげればいいのですがめんどくさい。
by リス太郎 (2019-08-13 12:36) 

リス太郎

今の私の一番のストレス解消法は女性のいる店に行くこと。明日の晩から来週月曜の夕方まで妻が大阪へ帰省するので、その間に1回はガールズバーに行きたいと思ってる。2時間で女の子にドリンク頼みたおして約1万円。通帳の残高は減り続ける。個人客の場合、報酬を回収するのも大変。逃げられないよううまくやらねばならない。ストレス。昼間っからやってるガールズバーがあれば今すぐにでも駆け込みたい。でもそういったところへ遊びに行くことで金がなくなり、またストレスになる。悪循環。金のかからないストレス解消法はないか。絵を描こうかとかいろいろ考えてます。
by リス太郎 (2019-08-13 12:47) 

リス太郎

満員電車に揺られて入管に行って並ばされぇの待たされぇのすることが一番いや。大ストレス。あと申請書つくること。(やめてしまえ)
by リス太郎 (2019-08-13 12:51) 

リス太郎

4月1日から入国管理局が入国管理庁(正式には出入国在留管理庁)になった。それに伴い申請書の様式が大きく変わった。まず宛名が入国管理局長から法務大臣になった。単純更新でも前回のをコピーして変更事項だけ打ち換えるということができなくなった。おまけにそのまま入力すると文字があっちゃこっちゃ行くので「縮小して表示」とか元を変えて保存してからコピーして使わなきゃ不便。様式ごと。取次者の欄には自分の事務所名等もいれなきゃいけない。あと特に就労関係は入力事項がおもいきり増えた。法人番号も入れなきゃいけないんだけど、これが1番号ずつ、粒打ちしないといけないマヌケな様式で。
法人番号を調べるにはこちらのサイトを。便利な時代ですね。
https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/
by リス太郎 (2019-08-13 13:07) 

リス太郎

どこの市役所かは伏せるけど、納税証明書の備考欄に「軽国住に未納があります」と印字されている。「軽国住」とは軽自動車税、国保料、住民税のことで、その外国人は未納などないはず。いま電話で税務課と話したんだけど「令和元年度に未納がある」と信じられない回答。令和元年度(平成31年度)についてはまだ期限が来てないわけで未納で当たり前。「納期限未到来未納額」が正解。こんな誤解を生む記載をする役所は信じられない。で、すぐにその部分を「省略」した証明書を発行しますと言うんだけど「省略」という言葉にカチンときた。いらぬものをのっけといて「省略」はないだろう。私も全国各地の役所の税関係の証明書を見てきましたが、こんな役所ははじめてです。しかも新しく「省略」したものを発行するのに金を取るわけでしょう?どうしても納得いかん。
by リス太郎 (2019-08-13 17:13) 

リス太郎

国籍について調べててこんな記事をみつけました。なかなかおもしろい。
https://toyokeizai.net/articles/-/239844
by リス太郎 (2019-08-13 17:16) 

リス太郎

とった納税証明書は平成30年度です。令和元年度(平成31年度!統一しろ!)は課税証明書で収入を証明し、令和元年度は納期限がまだなので(江戸川区のようにまだ納税されてないからという理由で納税証明書を発行しない自治体もある)、平成30年度の納税証明書をとろうとしたわけ。
by リス太郎 (2019-08-13 17:29) 

tarou

お早うございます、フランス山(バビリオン・パルタール)に
コメントを有難うございました。
フランス軍・イギリス軍が駐屯していた場所の名称の様です。


by tarou (2019-08-14 06:58) 

リス太郎

tarou さんへ
朝6時に起きて入管行ってまして。正午には戻ったんですが後処理に追われ。また、便秘でおなかが痛く便所にこもり。まだ解決してませんが。って、そんなことはどうでもいいですが。
by リス太郎 (2019-08-14 15:25) 

リス太郎

明日から日曜まで仕事はあるけど夏休みです。なぜってよめはん帰省するから。夜はなにして遊ぼっかな。わーい^^ヾ(〃^∇^)ノ
by リス太郎 (2019-08-14 15:38) 

リス太郎

いけね。請求書いれるの忘れてた。
by リス太郎 (2019-08-14 15:51) 

リス太郎

なかなかあずさちゃんが出てこないって?まだ生まれてないの。
by リス太郎 (2019-08-14 15:52) 

リス太郎

そうあわてなさんなって。もうじきだから。ひとやすみひとやすみ。
by リス太郎 (2019-08-14 15:53) 

リス太郎

明日は終戦記念日です。戦争について考えよう。
https://this.kiji.is/533431869846553697
by リス太郎 (2019-08-14 17:28) 

リス太郎

しかし香港が気になる。このままじゃヤバい。
by リス太郎 (2019-08-14 17:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。