So-net無料ブログ作成
検索選択

大横綱白鵬関 幕内38回優勝おめでとう記念記事 [安倍やめさらせ音頭]

コメント欄がいっぱいで見づらいので緊急にネタをぶち込みます。
横綱白鵬、優勝おめでとさん。
わしは幕内唯一の播州人、妙義龍を応援してんだけど来場所はとうとう十両陥落やね。
(貴景勝は兵庫県だけど芦屋なので播州ではない)
意外なのが大阪出身力士の台頭。ただ、よく調べるとどいつもこいつもみな河内。(笑)

稀勢の里。日本出身力士の横綱昇進。三代目若乃花以来、19年ぶりだとか。気が遠くなる。
モンゴル人なんて日本人と同じルーツなんやし日本出身とかどうでもええやん。
とはいえ私も一応、日本人。ガキの頃からの相撲ファンとしてうれしくないわけはない。

まあ残念ながら怪我がひどく休場しちゃったわけだけど大した男だと思う。応援したい。

で、ミーハーなよめはんは稀勢の里を夢中で応援してたわけだけど、私は今場所は高安を応援してた。負けてばっかりの妙義龍を応援するのもアホらしいので。で、よめはテレビで高安が映ると「高安やで。あんたの好きな」とうるさい。わしは別に高安ファンではなく一時的に応援してるだけなんやけど。で、「わしは妙義龍や」ゆうと「誰や?」と。で、「豪永住・・・じゃない、豪栄道も宇良もお前の生まれた寝屋川や」ゆうと、「アタシは寝屋川ちゃうっ!吹田っ!なんべんゆうたらわかるんやっ!」とかって真っ赤になって怒る。で、しょうないさかい、戸籍謄本のコピーを見せて「出生地は大阪府寝屋川市。受理者は大阪府寝屋川市長」とゆうんやけど・・・怒りが爆発しちゃって・・・(笑)

話変わるけど今日は終日、休みとしました。やっぱ休まなアカン。テンションも血圧も上がる。

午前はよめと大手町の心療内科。そしてよめがNHKの手話のテキストを買いたいというので丸の内丸善へ。因みに丸の内丸善は業界では「丸丸」と呼ばれます。ただ、残念ながら品切れ。私は私で久しぶりの金星で・・・

って、よく考えたらうつで寝込んでる間にも大金星があった。日本人の奥さんである中国人女性の帰化なんだけど。守秘義務で言えないけどワケあり案件で。東京法務局国籍課のおじさんに「ま、やってみたら?」と言われたときはびっくりした。帰化の場合、国籍課の相談員さんが「申請OK」を出せば、まあよっぽどのことでもない限り許可されるので。勿論、それでも不許可はあるので油断ならんのやけど。

もとい。話を元に戻します。フィリピンの金星で10万円が一括で昨日入った。そのため気が大きくなり専門書やら何冊も買ってしまった。ま、必要経費なんだけどね。

大手町へは白の雪駄で行ったんですが、まだ十分に足になじんでないというか。そもそも白雪駄は高座用に買ったので普段履きは黒が普通なんで。坊主でもないし。だから足が「雪駄ずれ」(?)して痛くなったので丸の内オアゾの薬局でテープを買って、地べたに寝転びながら首から下げた2本のメガネをはずし、足の裏がかゆい子熊のように足にテープを貼る。よめは他人のふり。(笑)

で、大手町駅から東西線で門前仲町へと。
その大手町駅で事件発生。いつものように乱暴にメガネを投げ捨てると(だから紐で吊ってる)チャリンと音がする。しゃがんで地べたを見ると右のレンズが落っこちてる。目が悪いので「ネジさがしてくれ」とよめに。「またか?ええ加減にしいや」と。で、ないと。しょうことなしにオアゾの薬局で買ったテープを取り出しレンズを固定。ゆうとる間ァに電車が来て乗り込む。そのときの写真がこで。

170527_124805.jpg

門前仲町に着くと、まずは東亜珈琲へ。ミートスパセット。アイスコーヒーを頼む。うまし。くそもする。

まずは深川不動堂へ。途中、本間書店へ。ホンマやで(しょうむな)。
したらや、頭から血を流したじいさんが店のおばちゃんに介抱されてんねん。聞くと救急車まってると。ほなまあええかと店内へ入ると主人は電話中。聞いてると、「救急車が来ないんですが・・・」みたいな。(大丈夫か)

本間書店さんでは文庫本を買いました。ナガオカ文庫の『親鸞 救いの言葉』ゆうやつ。パラパラとめくり、「これ、今のわしにいっちゃん必要な心の持ち方やな」と。

で、東京での初詣となる深川不動堂へ。東北や熊本への寄付やらなんのかんのとお金を使い、般若心経となえながらクリスタルロードを歩き。木札に「商売繁盛 心願成就 世界平和」と書き、裏に「しのはら行政書士事務所 篠原拓生 佐和子 東京都江戸川区西葛西3-12-10-302」と書き、よめは辰年なんだけどわしは未年なので大日如来へ奉納。で、古いお守りをお返しし新しいお守りを買う。神矢を買おうとしたら巫女さん(寺なんだけど寺も神社もいっしょ。悪いのは無理やり分けた明治新政府のアホども。その系譜を継ぐ現安倍政権)が言うには「お正月はとっくに終わってるので・・・」と。ほらほやのと。で、お稲荷さん行って「キツネもカエルもご免」ゆうて。(変な夫婦)

富岡八幡宮は疲れたし足が痛いのでパスした。また今度。たぶん酉の市。(おいっ!)

「事務所を自宅と別に持つなら門前仲町」と思ってます。落語家は住んでる地名で八代目桂文楽なら「黒門町」とか呼ばれる。それにちなみ、私の行政書士としての師匠を「馬喰町」と呼んでます。私は将来、「門前仲町」と呼ばれたい。江戸川区が好きなので西葛西には住み続けるつもりですが、「西葛西の師匠」は進藤先生、「葛西の師匠」は安藤先生がいるし。かぶるからね。入管やってる行政書士(イミグレーションロイヤー)に限った話やけどね。

めんどくさなってきた。やめよっかな?(おいっ!!)

で、西葛西へ戻り、まずはワールドメガネ、そしてカルディ、そして交番を冷やかして・・・というのは冗談で文教堂。だから西葛西の文教堂にそんなマイナーなテキストあるわけないゆうとんのに業界事情を知らないうちのよめ。よく考えたら丸丸でお取り寄せ頼めばよかったんだけど。「中大の帰りにまた寄って頼んどく」と、しゅんとした顔のよめ。彼女にしてみたら「手話みたいな大事なテキストを置いてないとはどうゆうこと?」なんだろうけど書店も商売だから。丸善丸の内で品切れなのも仕方ない。逆に言うと必要とする人は大きな書店に殺到する。さっさと買いに来ない奴が悪い。

ま、手話言語法を条例ではなく国の法律として定めることが絶対に必要であり、憲法改悪とか、どうでもいいことばかり言ってる場合じゃない。いい加減にさらせアホども!ボケ!カス!死ねダボ!安倍晋三と仲間たち!大西英男!殺すどホンマ、オンドレだけは!

しんどなってきた。やーめたっと。(こら~~~)

170525_132634.jpg

2017年5月25日(木) JR新橋駅から横浜へ乗り込んで
くわえているのはリラックスパイポであり車内で煙草を吸ってるわけではありません。
神戸市長田区の西代から姫路市網干区の山陽網干まで走ってる山陽電車じゃあるまいし。
この写真をカニ助先生にメールで送ったら「チンピラか(笑)」と。

170525_131926.jpg

下半身(ちんぽは出さず)

nice!(0)  コメント(65)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 65

リス太郎

https://www.youtube.com/watch?v=zhKiV2PSoEE

菊水丸!リスペクト!
めでためでたの大漁船~!
めざせ!負けるな!しっかりしろ!高倉健!じゃないや、篠原拓生!

by リス太郎 (2017-05-27 20:07) 

リス太郎

酒(今日はマッコリでモッコリ)のんでリラックマ中ですが、急に気になったことがありパソコンに向かっています。

文中、『帰化の場合、国籍課の相談員が「申請OK」を出せば、よっぽどのことでもない限り許可される』と書きましたが、よく考えたら『外国人であれ「申請権」があるだろう』とメシを食い酒を飲み、テレビをボヤっとながめながら思いました。で、私も長期のうつ状態でボケてんのか、根拠法令は何ぞやと。気になって法律専門書を乱暴にめくるがわからない。イラついて本を叩きつけ、「こーゆーときはネットや」と。

これ以上、今は調べたくないので以下のサイトをご参考ください。正しい回答かどうかは責任もてませんが・・・

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12113647562

ただし、そもそも行政手続法は外国人の帰化等、適用除外とされております。(行政手続法3条1項10号)

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H05/H05HO088.html#1000000000001000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

by リス太郎 (2017-05-27 23:40) 

リス太郎

でも入管で「申請人には申請権があります。受理しないのは行政の怠慢です」とは、少なくとも私は入管職員に対しよく言ってます。また、偉い先生からもそのようなお話を研修会などで聞きます。

by リス太郎 (2017-05-27 23:43) 

リス太郎

行政法って難しい。小笠原先生に言わすと「行政法は法じゃない」となるんだけど。「そうは言っても法やんけ!」と口答えしてたけど。今になって思うに、けだし名言だと思います。やっぱりあの先生はすごい。

因みに入管法(出入国管理及び難民認定法)は講学上、「外事法」ですが、私は「広義での行政法」だと思っています。

by リス太郎 (2017-05-27 23:48) 

リス太郎

「出入国」って「変更」や「更新」も含むんだっけ?
(お ま え わ あ ほ か ?)

by リス太郎 (2017-05-28 00:06) 

リス太郎

勉強っ! 何もかもやり直しっ!
アホの安倍晋三やドアホの大西英男にケンカ売っとる場合か!
相手にすな、あんなアホ連中!まずは自分じゃ!自分の軸をしっかりと打ち立てるんじゃ阿呆!

by リス太郎 (2017-05-28 00:08) 

リス太郎

ああ、「フィリピンの金星で10万円」と書きましたが、申請後に2万円もらってるので合計額は12万円です。その前に難しい婚姻(市役所)やらそのための短期滞在(在フィリピン日本国大使館)やら、何じゃかんじゃでもらってるし、

http://shinohara-visaoffice.com/

元悪友の清水弁護士の大活躍もあった。なんぼとりよったんやろあいつ。(笑)

http://www.hikari-law.com/J/members/shimizu.php

by リス太郎 (2017-05-28 01:12) 

リス太郎

「神矢」じゃなくて「破魔矢」?「守矢」?「たまや」?「かぎや」?
気になりだしたら調べもので寝てられへん。やばい。明日はハードやのに。

扇好亭一門の神矢さん(芸人ではなく裏方・受付嬢・芸名は扇好亭伴美{ばんび})は新郎様のブラジル転勤で会社(紀伊国屋書店)を一時休職だっけ?
新郎様は東芝らしいからどうなるかわからんけど。(いらんことを…)

by リス太郎 (2017-05-28 01:29) 

リス太郎

しかし個人情報もへったくれもあらへんな。大丈夫なんやろか?
(実は小心者なので気にしだしたら眠れなくなっちゃうの
by リス太郎 (2017-05-28 01:32) 

リス太郎


by リス太郎 (2017-05-28 01:34) 

リス太郎

なんでハートマークを入れると丸々消えちゃうんだろね、コメント。

㊟㊟㊟ 荒井っ! ㊟っ! 
by リス太郎 (2017-05-28 01:36) 

リス太郎

あ、四角に「中」は消えるんだ。変なの。
中 中 中 中だしっ! 中っ!

by リス太郎 (2017-05-28 01:38) 

リス太郎

寝るど。(笑)

by リス太郎 (2017-05-28 01:38) 

リス太郎

これ聴いたらホンマに寝よ。副交感神経第一。
いよっ!河内家菊水丸!プラスマイナス!プラスマイナス!
はっぴ~ィ~まァんん子ォ~(やめなさい)

https://www.youtube.com/watch?v=Y6qdSZ67TQI

by リス太郎 (2017-05-28 01:49) 

リス太郎

気がついたらこれ聴きだしてた。CDもってるけど。
二代目枝雀師匠 『代書』
マクラが最高におもろいです(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=PYyhiEGB5gY

by リス太郎 (2017-05-28 02:03) 

リス太郎

ちょときゅうけします。かなりあせてるだども。(なに人や)

by リス太郎 (2017-05-28 14:57) 

リス太郎

昨日の午前、大手町の心療内科での会話

除菌もできる女医「そもそもあなたがうつ病を発症したのはいつなの?」
(13年前にくわしく説明してるはずなんだけど。
わし「神戸の地震の年やから1995年・・・」
女医「和暦で言いなさいっ!」
わし「ええっとォ・・・あれはァ・・・昭和でゆえばァ・・・25ォ引いてぇ・・・」
よめ「平成やろ」
わし「そや!平成や!わしがお前と結婚したんが1994年、つまり平成6年じゃ!そんだけはしっかり覚えとう!その翌年やさかい平成7年でんな。あんとき家賃が・・・」
女医「ごちゃごちゃいいっ!」

by リス太郎 (2017-05-28 15:05) 

リス太郎

これ聴いて再びド集中しょ。唯丸節。CDもってるけど。

https://www.youtube.com/watch?v=r1W7EGULc6s

by リス太郎 (2017-05-28 15:06) 

リス太郎

おはようございます。大好きな乳管いってこよっかな?
(人生テキトー。仕事もテキトー。与太郎精神で人生ついでに生きてやる。そうでなきゃ心身ともにおかしなるわ(笑)。無理やりでもそー考えなきゃ・・・)

by リス太郎 (2017-05-29 06:55) 

リス太郎

どうでもいいけどグーグルで「しのはら行政書士」と入力し検索すると、うちの事務所がトップにきます。いつの間に?(笑)

https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%82%89%E8%A1%8C%E6%94%BF%E6%9B%B8%E5%A3%AB&spf=1496009013872

以前はひらがなで入力しても漢字表記の篠原先生の事務所に上位を独占されてたんだけど・・・

by リス太郎 (2017-05-29 07:04) 

リス太郎

今日は「認定」だけだったので早く帰宅できました。のんびりと仕事を見直し、えんどう医院は午後3時半(トップ)で予約を入れてきました。精神科医と内科医の見解の違いにはさまれ・・・というか除菌もできる女医の頑固ぶりにふりまわされ、えんどう医院に行くべきか行かざるべきか問題に悩んだんですが、やはり餅は餅屋。病は気からと言いますが、それはこれ、これはそれなので胃腸は胃腸で専門医にかかり徹底的に治すことにしました。大きな病院で精密検査も受けようかと思ってます。あんな「肛門現場主義」で「内臓がボロボロ」なんて先生の長年の勘と経験による見立てにすぎない気がするので。(笑)

by リス太郎 (2017-05-29 12:08) 

リス太郎

精神科医がどうゆおうが胃腸の調子が悪いのは悪いんだもん。うちのバカ親父も死因は胃癌だし。

by リス太郎 (2017-05-29 12:10) 

リス太郎

ちなみに東京入管(品川)の「認定」は2階から1階にうつってます。ですから以前は「C1」でしたが、今は「E」です。エリジビリティの「E」でしょう。今後は「認定窓口」のことを「Eカウンター」と呼びますのでよろしく。

「Eカウンター」。「気持ちEカウンター」「E!E!E!きもちE~!」

https://www.youtube.com/watch?v=Zjb7PbeUhIU

by リス太郎 (2017-05-29 12:14) 

リス太郎

カニ助先生から「メガネは投げるものじゃない、掛けるもの」とメールが来たので次のように返信しました。

「メガネと掛けまして
掛けるものと説きます
その心は?
メガネの似合うインテリ女に精子ぶっかけたいでしょう」

まだ返事は来ません。最近、あの人、下ネタを無視しがち。
ま、わしもやけどお互いもう50代やし・・・

by リス太郎 (2017-05-29 12:24) 

リス太郎

「下品なので座布団3枚没収」と返事がありました。

by リス太郎 (2017-05-29 12:26) 

リス太郎

「あたしゃ小遊三なのでそれで売ってんの!」と返しました。(笑)

by リス太郎 (2017-05-29 12:34) 

リス太郎

ああ、カニ助先生はたしか巳年ですわ。52才か。
わしは未年で50才。
わしのよめはんは辰年で53才なんだけど、カニ助先生は私と同じく早生まれなので、うちのよめはんと同学年ということになるはずです、たしか。
ちなみにカニ助先生の奥さん(あだ名は西太后)は大阪市東住吉区の南田辺だっけ山坂だっけ?のご出身で、私の出生地である東住吉区湯里から歩いて行ける距離。「そやな」でも「せやな」でもなく「しやな」が正しい大阪弁だと言って譲らないらしい。ババアか(笑)

ま、東住吉区も平野区も広い意味での河内のような気がする。
しやろ?

by リス太郎 (2017-05-29 12:56) 

リス太郎

そうそう。断っとこうと思いつつ忘れてた。小笠原先生は先生ゆうても弁護士でも行政書士でも医者でもなく学者です。専門は著作権法とか多岐にわたり、それはいいんだけど人権に関する研究もご専門で法的観点だけでなく和歌山の人権研究会だっけ?なんかよくわからんけど。大阪芸大の非常勤講師やったり明石書店の顧問やったり、お前は何者や?みたいな。あと宗教家という別の顔ももってる。浄土真宗本願寺派のくせにうちのよめ、田中家の葬式が大阪であったとき、「お経よんだげる」とかおせっかいな。正式な僧侶でもないくせに。田中家は大谷派やゆうとんのに、「どっちもいける」とか。

ここ数年、疎遠なんだけど1ヶ月か2ヶ月前だっけ?メールがあって。お客さん紹介してくれるのはいいんだけど・・・

by リス太郎 (2017-05-29 13:25) 

リス太郎

わかったから何度もアホなメールを早打ちしてくるな!
こっちはうつで寝込んどんじゃ!(笑)

by リス太郎 (2017-05-29 13:27) 

リス太郎

お客様をご紹介くださるのは有り難いんだけどね。翌日、わざわざタイだっけ?国際電話を依頼主からいただいたんだけど。思ったとおりお門違いとゆうか何とゆうか。まあマルチに考えれば助けてあげられないこともないんだろうけどタイはまあ・・タイ人のお客さんはいるけどさ・・・そもそもどんな相談だったか忘れたけど・・・

ちょっと待って。思い出してみる。

by リス太郎 (2017-05-29 13:31) 

リス太郎

相談者は日本人でタイに住んでる。で、タイでのビザ更新だか変更だか、そんな依頼だったと思う。これはアウトバウンドであり私らがやってるのは主にインバウンド。つまり日本におけるビザ。ただ、アウトバウンド、つまり海外におけるビザですが、これも業務としてやっていかないと真の「インターナショナルイミグレーションロイヤー」とは言えない。そうは言ってもアメリカビザだけでも一苦労。だって、国によって法律はみんな違うんだもん。世界中の六法全書に入管六法を丸暗記する?

てなわけで、へこんでたこともあり無碍もなく断ってしまいました。今だったらあれこれ考えてできる先生を探すとかタイの弁護士を何とかして当たるとかするんだろうけど・・・

って、わしみたいなひとり事務所でできるわけないやん。せめてもっと大きな事務所を紹介したれ。(笑)

by リス太郎 (2017-05-29 13:39) 

リス太郎

アカン。いつの間にかこんな時間・・・

by リス太郎 (2017-05-29 13:40) 

リス太郎

ああ、タイといえばあの先生がおられる。行政書士。お名前なんだっけ?多言語協会の研修でご講義を拝聴し感動した。また思い出しとこ。

by リス太郎 (2017-05-29 13:45) 

リス太郎

ああ、また忘れてた。小笠原先生はいま、阿吽社という出版社の社長も務めておられます。

http://aunsha.co.jp/

明石の石井社長(現会長)「だからお前はヘボ学者もどきなんやっ!」
小笠原先生「・・・・・」

なんか反論せえよ(笑)

by リス太郎 (2017-05-29 13:53) 

リス太郎

月は雲間に隠れたし。よめはグリーンパレスの手話講座。
「ル・リアン」行く? (こりんやっちゃな。こりん星人か?)

http://www.lelien.xyz/

by リス太郎 (2017-05-29 20:55) 

リス太郎

ああ、月曜はエマちゃん休みか。(そーゆー問題か)

by リス太郎 (2017-05-29 20:59) 

リス太郎

遠藤院長は俺だけのために丸々1時間つかってくれちゃうし(笑)

by リス太郎 (2017-05-29 21:01) 

リス太郎

うつが晴れたのはいいけど悩ましい問題が山積しとうし・・・

by リス太郎 (2017-05-29 21:03) 

リス太郎

そんな中、先日のフィリピーナ日本人の奥さんビザ取り返し案件。
長い相撲やったなと。初めての相談依頼から2年半かと・・・

思いながらぐしゃぐしゃでわけわからん分厚い資料を整理整頓ファイリングしてた。で、ふと気づいたんだけど、まだ終わってないやんと・・・まあ、あわてる話ではないのやけど・・・

by リス太郎 (2017-05-29 21:09) 

リス太郎

私もいつの間にか会員にされちゃってる(笑)NPO法人。
JFCネットワーク。

http://www.jfcnet.org/

ここの代表にも、うつが治った(?)ことを報告しとかなきゃ。
でもそれするとめっちゃ難しい案件ばかり来て、悩み悩んだ挙句、またうつ状態になるんだろうけど。だから除菌もできる女医は「外国人なんかの仕事やめろ」とか職業選択の自由を侵害するような発言をわしに投げかけるんやけど。「ぶっ殺すど!」思うたけど我慢して平静を装ったつもり。顔に出てたやろけど。

by リス太郎 (2017-05-29 21:14) 

リス太郎

何の話だっけ?

by リス太郎 (2017-05-29 21:16) 

リス太郎

ああ、「フィリピーナ日本人の奥さんビザ取り返し案件」か。

やることまだあった。守秘義務に注意して書くけど離婚したというか家庭裁判所が「しょうないのう」と離婚を認めた行方不明の元旦那(おそらくはフィリピンにいる)。
その方との間に男の子がいる。結婚前にフィリピンで生まれ、そのままフィリピン人。本来は日本人なんですが。この子を日本に「定住者」(告示六号ニ)にて呼び寄せる仕事。1~2年は待ったほうが賢いけど。
そしてもし希望するならその子は「国籍の再取得」(国籍法17条)のチャンスがある。「帰化」とは違います。「国籍の再取得」です。これはこれで大変な仕事ですが、私は「再取得」も含め「国籍取得」は「当然の権利」と考え、あまり高くならないように気をつけてます。とりあえず50万ぐらいもらわないとやってられないケースもあるんですが・・・。
父親が日本人だと証明できないケースだとか・・・。
あと2008年6月4日に最高裁のでかしたビッグ判決があり、同年12月12日に国籍法が改正され、2009年1月1日から施行されたと記憶する国籍法3条1項。これがまあ、そうも簡単な話とは限らない。セックスしてはらましといてずらかっちゃう破廉恥日本男児。そいつらのせいでJFCは苦労しとるわけ。

by リス太郎 (2017-05-29 21:38) 

リス太郎

国籍法

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO147.html

この仕事はじめたばかりのときは、「こんな単純で簡単な法律ないな」と思ってた。ところがどっこい。解釈の仕方が難しい。私は運動家でも活動家でもなく実務家なので、基本、政府解釈に則って粛々と業務をこなすしかないわけだけど。また、帰化にしてもそうだけど実際やってみると大変なこと大変なこと。大変なケースだからわしら専門家に依頼がくるんだろうけど。わしの妹分の元中国人、花ちゃんなんかは自力で一発で日本人になっちゃったし。

何の話だっけ?

by リス太郎 (2017-05-29 21:45) 

リス太郎

前にもどっかで書いたと思うけど、日本人なら日本人らしく筋を通せよ。特に男だけど。何が日本男児じゃボケ!聞いてあきれら。

国を愛する心は国から強制されるものではなく自ら生み出すものだと思う。そのためには日本人であることの誇りを持たねばならない。しかしそのためには国民一人一人が愛し誇れるに足る国を作っていかねばならない。

私はその努力をしているつもりだが未だに国など愛せないし日本人としての誇りも持てない。しかしそれを国のせいにするつもりはない。何故なら国というものは為政者ではなくそこに住む外国人も含め一般庶民がそれぞれのやり方で作っていくものだから。

「日本国民」は国家の名誉にかけ全力を挙げてこの崇高な理想と目的を達成することを誓う。(日本国憲法前文より)

「国を作る」のは「日本国民」(日本に中長期滞在する外国人、特別永住者はもちろん、含む!!!)なんです。

by リス太郎 (2017-05-29 21:58) 

リス太郎

ご参考まで。

http://www.utagoekissa.com/nihonkokukenpo.html

by リス太郎 (2017-05-29 22:02) 

リス太郎

何の話だっけ?どうでもいいや。ル・リアンいこ。
(だからお前は「こりん星人」か?)

by リス太郎 (2017-05-29 22:04) 

リス太郎

ああ、似たような案件で、もう4年近くあれこれやってるお客さんもいるなあ。さすがの清水弁護士もまあ、引き分けというか何というか・・・最後は「和解」なんだけど、ちっとも「和解」になってないというか・・・清水に読まれたら叱られるけど・・・

うちのよめは一読して「ぼろ負けやん」ゆうてたけど・・・
それ聞いて「いいすぎや・・・」と・・・
うつが一層ひどくなっちゃって・・・

でも必ず幸せにしてみせる!真の日本男児、しのらをなめるな!

http://shinohara-visaoffice.com/

by リス太郎 (2017-05-29 22:10) 

リス太郎

よめはんもんてきた。 や~ば~い~ ♪ や~ば~い~ ♪
ル・リアン、とうとう行けんかった。(こりん星人じゃのう)

by リス太郎 (2017-05-29 22:33) 

リス太郎

我らと我らの子孫のため(中略)この憲法を確定する。

憲法前文を読めば安倍晋三と仲間たちや中曽根康弘らのゆうとることがおかしいのは明白や。ひょっとして前文も変える気か?自民党改正案はそうでないとつじつまがあわなくなる。安倍ら自民党が変えたいのは第二章「戦争の放棄」だけやないからね。もっと危ないのは第三章「国民の権利及び義務」の全般にわたるわけ。そのことをもっと野党は追及しろ。マスコミは報道しろ。ただ見せかけの事実だけ字ィ書いて記事にしたり原稿読んでしゃべくったり無責任にコメントしたりしとうんじゃ、俺にいわせりゃ似非ジャーナリストじゃダボ。

アカン。また血圧あがりそう。やめ。(笑)

by リス太郎 (2017-05-29 22:42) 

リス太郎

中曽根康弘がわけわかめな本だしとうやん。読んでないけど。

http://www.shinchosha.co.jp/book/120781/

新潮社さんに悪いから新潮社だけに慎重に書かなアカンねけどよ。
これ、ただの「言い訳本」ちゃうん?読んでないから知らんけど。
「歴史法廷の被告」て、お・ま・ん・こ・・・基!
お・ま・え・わ・あ・ほ・か ?

https://www.youtube.com/watch?v=50ULVGQhARw

結局、未来の歴史家が結論づけるであろう自分の評価をあらかじめ先手打って少しでもよくしておこうという老害爺の寝言に過ぎん。
と、わしは思う。読んでないけど。(どやねん)

by リス太郎 (2017-05-29 22:50) 

リス太郎

ちっとも自省なんかしてない。これだけは確か。自身もって言える。
自慰はしてるだろうけど。(いくらなんでも無理か?(笑))

by リス太郎 (2017-05-29 22:57) 

リス太郎

中曽根康弘 著 『自慰録』 前書きより抜粋

「私が初めてオナニーを覚えたのは10才か11才のころだったと記憶する。今、私は99才であり、来年は100才となるが、オナニーは今でも欠かさず続けている高尚な趣味である。私は150才まで生きて憲法が改正されるのを見届けるつもりだがオナニーはやめるつもりはない。150才まで、いや、200才まででも続けていきたいと強く希望している・・・」

by リス太郎 (2017-05-29 23:03) 

リス太郎

おはようございます。大手町の心療内科の精神科医「除菌もできる女医」は「1日8時間眠れるようにしてあげる」と薬を調整してくれたのですが、一昨夜は午前1時半就寝の午前6時半起き、昨夜は午前2時半就寝の午前6時半起きと、睡眠時間は減る一方です。でも「さすが」と感心するのは、6時半ぴったりに目がさめるようになったことです。先生の理論によると「規則正しい生活が第一であり、そのためには朝、同じ時間に起きるようにするの。そうすれば自然に早く眠れるようになるし調整した薬も効くんだからごちゃごちゃ言うなバカ野郎!・・・」って、そんな言い方はさすがにしないけど。(笑)

by リス太郎 (2017-05-30 07:03) 

リス太郎

人間の性格って、人それぞれで面白い。みんなが同じ性格なら面白くないもんね。みんな違って、だから楽しいし素晴らしい。気をつけねばならないのは「みんな違って当たり前な人格や思想などをお互いに尊重しあう雄大な心」だと思います。そのため、人はみな人生は修行の場であり、この世の間借り者、行き交う人はみな旅人なり。

羯諦羯諦波羅羯諦 波羅僧羯諦菩提薩婆訶 般若心経

こころ しずかに ・・・

by リス太郎 (2017-05-30 07:12) 

リス太郎

とにかく無理しないこと。こうやってブログにコメントするのも精神科医に言わせれば「やめなさい」なのかもしれない。特に私の場合、調子にのってエキサイトしやすいから。躁うつ病と言うのはテンションが上がりすぎることにより、その反動で落ち込むというのが極端に悪化した状態だと思う。えんどう説では「病院で血圧をはかって正常でも仕事とかでバリバリ働く人に多いんだけど瞬間的に血圧が上がってる。それが私のような内科医に言わせれば様々な病気の原因になるし、心の病気も同じことだと思う」なんだけど・・・医学の世界って難しい。

by リス太郎 (2017-05-30 07:24) 

リス太郎

今夜はイミケンセミナー。山脇先生の連続講座はうつで苦しみながらもなんとか全10回すべて出席し、中級講座修了証書を頂きました。うつで苦しく辛いったらなかったんだけど・・・
「次は上級」とかって、勘弁してくれと思ったけど、今はうつが晴れて気力が充実しつつあるため、チャレンジしよっかなと思ってます。(これも精神科医にいわせりゃ「やめろ」なのか?何もできんやないか)

今日のセミナーは元東京・大阪入管局長であられる畠山学様による「新しい技能実習制度の実務」。技能実習はもうこりごりなんだけど、法律が大きく変わったので頭の中を整理しとく必要がある。そういった趣旨です。うつ状態で参加するか否か相当に迷ったんだけど、「ええい、ままよ」と参加を決めました。実際に自分が行政書士としてお金をいただいて関わるかどうかは兎も角。ただ一部読者には誤解しないでほしいのですが、「同制度自体に批判的であり、できればなくすか違う制度を新たに導入する必要がある」という考えに変わりはありません。軸はぶれてないつもりです。勿論、実務家として少しずつ、少しずつではありますが考え方は変わってきてます。そもそもスリランカのお客がここまで増えた原因の一つに、スリランカ人女性と結婚した日本人社長がおられるんだけど、あの方の本業は技能実習制度関連だし・・・(やりにく~(笑))

by リス太郎 (2017-05-30 07:39) 

リス太郎

さて、8時に始業し、9時には司法書士の岩瀬先生に電話しなきゃ。

https://www.iwase-ss.com/

最近、無料相談ばかりで大きな仕事を紹介(というより協力。一緒に連携してやるので。共存共栄)できてないのが心苦しいのですが・・・
昨日の夕刻も電話したばかりなんだけど、嫌な顔ひとつせず(電話だから見えないけど)「しのはら先生の頼みなら多少のことは特別に計らいますよ」とうれしいことを。実は過去にいろいろあって、ちょっととんでもないご迷惑をお掛けしてしまった経緯があるので・・・
悪いのは「あいつ」だけど(笑)

でも「あいつ」ともわし、今でも仲良くしてんのよね。大喧嘩したはずなんだけど。「仕事に対する考え方の微妙な違い」が原因。あと、日本人とネパール人の考え方や文化的背景、国民性の違いもあると思う。あんだけ日本になじんだ人であるにも関わらず。とにかく日本人であれナニ人であれエリートが嫌いで短気な私が悪いのかもしれないんだけど。もう「あいつ」と組むつもりはなく、今は入管業務はよその日本人行政書士を自分の配下において(彼はネパールの国際弁護士であり日本の弁護士資格はない)業務してるんだsけど「ケンカしてよかった」と(笑)。冗談ちゃうぜって(笑)。
「あいつ」と仲良くすることで計り知れないメリットがあるのは確か。ことネパールがらみでは。祖国では超有名人だし日本の入管とかも一目置いてる。わけわかめなネパール大使館がらみとか、彼の力を借りることもスポット的にあるでしょう。そのために関係回復に努力してます。ま、テキトーにやってるわけで、おかしなこと言い出したらいつでもまたケンカ売ってやるつもりだけど(笑)。

by リス太郎 (2017-05-30 07:59) 

リス太郎

でも日本に住む同国人たちの話を聞いてると賛否両論なのよね。
元々が法律家ではなく政治家なので仕方ないんだけど敵も多い。
(いらんこと書くな。始業時間じゃ)(笑)

by リス太郎 (2017-05-30 08:04) 

リス太郎

休み時間です。やっぱりお昼は休まなきゃ。胃腸の不調がまだ残ってて、というか長年の不摂生が原因なんだけど朝からバナナ1本。それ以上くう気がしない。(明石書店時代、「昼くいにいく」とうそついて喫茶店でこっそり資格試験の勉強してたからか、朝も昼も抜く習慣ができちゃった落語)

by リス太郎 (2017-05-30 12:24) 

リス太郎

司法書士ついでに提携してる公認会計士・税理士の川本会計事務所代表である川本弘文先生を紹介しようと思いしが・・・フェイスブックぐらいしか見当たらへん。ホムペぐらい作れよ。(笑)

https://ja-jp.facebook.com/public/%E5%B7%9D%E6%9C%AC-%E5%BC%98%E6%96%87

by リス太郎 (2017-05-30 12:28) 

リス太郎

カザリンビルから移って現在の事務所所在地は東京都大田区蒲田5-48-10ハイライフ蒲田104です。フェイスブックで慶應卒と知りました。ご本人はそんなこと一切言わない非常に温和な方で、わしにいわせりゃ「アホちゃうか?」なんやけど。(笑)

カニ助先生と同じ慶應義塾大学卒。日本が世界に誇る早大とともに日本で一、二を争う名門校。エリートが嫌いな私ですし、学歴で人を判断するなど大嫌いもはなはだしいのですが、カニ助先生や川本先生を見てると、「本当に頭がいい人というのはこういう人なのかな?」と感じます。お二人以外にも大勢おられますが、つくづく自分の「おバカ加減」に腹が立ちます。

by リス太郎 (2017-05-30 12:36) 

リス太郎

「東大か京大か?」などと言います。確かに東大も京大も素晴らしいでしょう。ご卒業された方で「本当に(の意味で)頭のいい人」はたくさん知ってます。しかし「早慶」は事実上、負けてないと思います。私が通ってた瀧川学園高等学校での実話(笑い話)。

神戸で「瀧川」と言えば「バンカラ」「文武両道」という古いイメージが神戸っ子にはいまだにあるようです。実際は違うんですが。確かに野球では別所毅彦や青田昇、近年では中尾孝義に石本貴昭に村田真一、そして瀧川第二だけど驚異のヤンチャ痛快男、マック鈴木がいる。将棋では「羽生さんさえいなければ…」と思わざるを得ない谷川浩司名人。落語家では桂三ノ助…ってどうでもええわ(笑)。

歴代の卒業生に地元で活躍する起業家も多く、そこそこ大きな会社に育て上げた創業者や二代目三代目、地元の名士、ヤクザの息子は枚挙にいとまなし。(いらんことを・・・)

by リス太郎 (2017-05-30 12:53) 

リス太郎

私が通ってた頃は一番バカだった気がします。でも神戸っ子の信頼は篤かった。「うちの子は瀧川」が親の自慢みたいな。また、親が瀧川だと子も瀧川に入れたがる傾向に感じる。私のような公立中学から来た奴と中学からの6年一貫組との間には、対立はなかったけど明らかに違いがあった。結局、あいつら、受験戦争の苦しみも知らなけりゃ、のほほんと親のすねをかじりまくってるボンボンにしか見えない。かくゆう私もボンボンですが、ボンボンの程度が違う。しかしヤクザは金持ちやねえ。高校1年でもう入れ墨いれるんや。で、大阪に乗り込んでってケンカして大阪のヤクザの息子をボコボコにしばき倒し、最後は土下座さして革靴でドタマ蹴り上げたったとか。そんな話を講談でも聴くように面白がってみんなで聞いた。懐かしい思い出。

在日韓国朝鮮人や在日台湾人も多かった。台湾の子は中華同文という神戸では有名な学校から入学してくる子がほとんどで、彼らはずば抜けて頭がよかった。在日韓国朝鮮人を差別しているわけではありません。中華同文卒は勉強ができるという話。

by リス太郎 (2017-05-30 13:05) 

リス太郎

休憩時間を過ぎていますが続けます。今日の仕事はほぼ終わってるので。
そもそものお題、笑い話に戻ります。

私の高校1年か2年の頃、1つか2つ上の先輩が東大に合格した。教師連中は「我が校創立以来初の快挙」と沸き立った。ところが彼、東大けって早稲田に入った。アホな教師連中は「何故だ!?」となり彼に理由を問いただした。彼曰く、「僕は最初から早稲田政経が本命で東大はすべり止め」。教師連中は唖然。アホなわしら生徒連中は狂気乱舞で喜んだ。(笑)

by リス太郎 (2017-05-30 13:10) 

リス太郎

これから大至急、真面目な新記事をアップします。どうしても今、書きたいので。入管の矛盾と不公平(平等原則違反)につき、おもしろおかしくわかりやすく、尚且つ徹底的に国家権力に立てつくつもりです。ナニ書いちゃうかわからんけど。(笑)

by リス太郎 (2017-05-30 13:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。